« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月21日 (日)

Jリーグ 第22節 vs ヴァンフォーレ甲府

ひどい試合だった…3-2で負け。
負けて当たり前ぐらいひどい…orz

選手一人一人はきっとがんばっているのだろうと思うけど
なんかずーーーーーっと落ち着きのない状態だった。

甲府の選手たちの方が冷静にボールを回していたと思うし、
形がうまくできていたと思う。

後半の後半はかなりあいてもばてていて
きつかったマークも結構甘くなってたと思うんだけど
なのに、ボールが落ち着かない。

後半の後半はスピラがずっとゴル前にいたり…。

交代も含めて、
なんで??

って感じで終わった…。


国立競技場:21589人  主審:村上伸次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »