« 調神社→駒場 天皇杯 4回戦 vs 愛媛FC | トップページ | Jリーグ第34節 vs 横浜Fマリノス »

2008年11月24日 (月)

Jリーグ第32節 vs 清水エスパルス

1-2で負けました。
レッズサポが見てもビックリする布陣…、と交代。
交代なんて前にも失敗した同じことを…。
これで勝ったらさらにビックリするところだった。

「なれないポジション」で「見えない戦略」の中で
戦い続ける選手たち。
個の能力は高いのに…、一人じゃサッカーは出来ないよ。

各選手のポジションはどこなんだよ、
全員をユーティリティにするつもりか…、
FKやCKの職人をどっかから呼んで来い…、
来期はちゃんとチームを作って欲しいよ、まったくさ~、
とぶつぶつ言いながらイオンまでの道を歩きました。

そうは言っても残り2試合。
なんとか勝利で締めてほしいところなんだけど
あの様子じゃ無理かも…。

選手にもサポ間にもあきらめのようなムードが漂っちゃって、
かなりバラバラになってた。
選手は一生懸命やっている、サポーターも昨日は熱く始まった…
それが力尽きていく様を見せられたような気がした。

この一年は浦和にとってすごく問題提議された一年だったと思う。
これまでどんなに弱かろうと浦和を応援し続けてた人たち…
意志を持って応援しないことは多々あったけど
昨日みたいにバラける状況はあまり見たことがない。
チームも危機だけど、ゴル裏もかなり危機なんじゃないかと思う。

毎試合がテストの様な布陣で、その割に効果的じゃなくて
しかももしかしたら残り2試合もテスト状態でしか戦えないのか。

監督のわがままな「オレはこういうチームにしたいんだよ!!!」
って言うのでもいいから、はっきり「こうしたい!」ってことを
選手の前でも、サポーターの前でも公言してほしかったよ。
同じ意識を持って戦って、負けたほうがまだ納得できる。
選手だって戦い方ってもんが見えてくると思う。
サポーターに言われれば、なんとなく迎合したような態度を見せるし
このチームの監督は一体誰なんだよ…。
サポーターが来なくなっちゃ困る…って言うのはそうじゃなくて
「勝てるチームを作る」ことじゃないのか。

勝ってりゃ勝ってるでサポは文句を言うんだよね、
「勝ちゃいいってもんじゃない」とかさ
でも、基本は勝つことなんだから、勝てるチームを作ってくれないとね。

しかし、これだけ出来が悪いチームなのにまだ上位5チームにいるんだから
それはそれでうーーんなんだよなぁ。

大阪には行けないけど、最終節のホームは行きます。
もちろん来年もまた張り切って応援に行きます!
選手がどれだけ出入りするかわからないけど
新監督のもと、あーだー、こーだー言いつつ
スタジアムへ向かいます~!
(もう来年の話??)

埼玉スタジアム2002:54709人  主審:穴沢努

|

« 調神社→駒場 天皇杯 4回戦 vs 愛媛FC | トップページ | Jリーグ第34節 vs 横浜Fマリノス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/43208120

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ第32節 vs 清水エスパルス:

« 調神社→駒場 天皇杯 4回戦 vs 愛媛FC | トップページ | Jリーグ第34節 vs 横浜Fマリノス »