« ACL AFCチャンピオンズリーグ2008 準決勝・第2戦 vs ガンバ大阪 | トップページ | 調神社→駒場 天皇杯 4回戦 vs 愛媛FC »

2008年10月27日 (月)

Jリーグ 第30節 vs アルビレックス新潟

2008/10/26

0-1で勝ちました!!!
前半見る限りでは「今日もダメかも・・・」と弱気になりましたが
後半の達也投入以降はじょじょに「行ける気がしてきた!」になりました。
そして!萌ちゃんのシュートで決まり~!!
萌チャントがほしいよーーー!!と激しく思った瞬間でした。

--------------------------
この日のスタジアムは、駒場の無声援試合(2004年4月18日vs大分戦)を、
思いださせるような雰囲気に。

ゴール裏には

081026_reds_b1 「浦和の将来はこの残りの試合にかかっている。
無駄にすれは、来季も同じことを繰り返すぞ。
現場はそしてフロントは、本当に強くなる為に、真剣に必死に
このクラブに愛を持って考えろ もう待った無しだ」

だけがあり、他の断幕も大旗もいっさいなかった…。

キックオフの笛が鳴るころには大きな断幕に代わって
いつもの断幕が現れた。
やっぱり無声援なわけじゃないのかな?
と思ったらその断幕の上に

081026_reds_b2 「浦和の男ならプレイで声援を勝ち取れ!」

との短い断幕が。
いいプレーをした選手にだけ声援を送るというもの。
そして大旗は1本だけあったけど、それが振られた時はあったのかな?
点を取った時には振ったのかもしれないです。
(喜びの余り、そこまでチェックする余裕がありませんでした)

試合中は熱く動いてくれた選手にだけ、都度、コールやチャントをした。
最後まで一度もコール、チャントがなかった選手は…、
一人だけいたような…。

ある選手は中心からは出なかったと思うのだけど
周りから自然発生的にわきおこった。

でも、一人だけは中心からも、自然発生的にも
なかったと思う…。
本人はその事に気づいているのだろうか…?

というわけで、ビッグスワンには終始アルビ側の声援、チャント、コールだけが
ずっと響き渡り、浦和側は拍手と時々起るコールだけになりました。

この日レッズ戦を初めて見に来た人で
「レッズの応援はすごいんだよ」と聞いてきた人がいたら
「たいしたことないじゃ~ん」ってがっかりしたかな。

でも、このままでいったら
「あれ?今日レッズサポお休み?」って日も来るかも・・・、
それはあり得ないか。
だって強い浦和が好きなわけじゃなくて「浦和レッズが好きだから」
一生懸命やって負けるのは仕方無い、もともとレッズは強いチームじゃなかったし
負けることにはサポだってやたらと免疫があったりもするし(笑)

サポーターが怒ってるのは
フロント、監督、コーチが正しく選手育成して
適材適所に選手起用をして、勝ちに行こうとしてるように見えないこと。

強い(と思ってた)選手を外から持って来て、無理やりねじ込んで
いつまでたってもフィットせず、勝てる雰囲気もなくて
おかげでチームはバラバラで、それでも何の手も打たず、
なおかつサポーターは来てくれると思ってる…。
その考えは甘いんじゃねぇかってことだと思います。
(なのにみんな行っちゃうんだけどね…。)

次節は一つ、スタメンから考えなおしてくれないでしょうか…。

---------------------------
今回は某コミュのバスツアーで行きました。
とっても楽しいツアーでした!!!!
その様子はまた別の日記で書きたいと思います。

東北電力ビッグスワンスタジアム:40359人 主審:岡田正義

|

« ACL AFCチャンピオンズリーグ2008 準決勝・第2戦 vs ガンバ大阪 | トップページ | 調神社→駒場 天皇杯 4回戦 vs 愛媛FC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ACL AFCチャンピオンズリーグ2008 準決勝・第2戦 vs ガンバ大阪 | トップページ | 調神社→駒場 天皇杯 4回戦 vs 愛媛FC »