« Jリーグ 第23節 vs 東京ヴェルディ | トップページ | ACL AFCチャンピオンズリーグ2008 準々決勝第1戦 vs アルカディシア »

2008年9月14日 (日)

Jリーグ 第24節 vs 大分トリニータ

2008年9月13日(土)

あー、久々のレッズ戦~。
だけど、苦手な大分戦~…、トホホ。

前半、ボールもよくとってるんだけど、相変わらず大分の守りは堅い。
最近ありがちな、決して悪くはないけどよくもない…
そんな前半でした。

後半、メンバーチェンジがない時点でなんとなくがっかり感が…。
その後ロビーに代わって暢久、永井に代わってエジ、
高原に代わって梅崎だったけど、何かが変わった…って感じが少なかった。

そのままスコアレスドロー、今日のがんばりました君はポストかな。
2点も防いでくれてどうもありがとう。

埼玉スタジアム2002:45831人  主審:吉田寿光

--------------------------

萌ちゃんは人にパスを出した後は、
自分がもう一度パスを受け取るつもりで
前に出たほうがいいと思う。
いつもパスを出した後、下がってしまうからもらった人も
出しどころがなくて困っちゃってる。
もし攻撃参加して途中で取られちゃったら、全力で戻れ、
まだ若いんだから~~。
ACL用ユニは3番にしようかなぁって思ってます。

--------------------------

高原は自分にいつも2、3人つくんだから変にボールキープしないで
すぐパス出すようにした方がいいと思う。
そして前に出てほしい…。
よく出しどころがなくてかわいそうっていう人がいるけど
そんな場面ばかりじゃない。
ロビーが待ってるのにださなくてしかも倒されてボール取られて
結構ピンチになったりしてる。
ファールもらうつもりなのかもしれないけど、あまりもらえてないし。
できれば大分戦の後半は退いて頭から梅崎出してみてほしかった。

高原に対するチームメンバーの信用度はどうなのかな??
昨シーズンのワシントンはすごく信用されてたと思う。
あいつに出しとけば何とかなる…みたいな感じで。
あまりフォローしなくても点取れる人だったし、実際取ってくれてた。

高原はワシントンと全然違うタイプの選手なんだけど
彼の動きを理解して、それに合わせるプレーをしようという動きがあるのか??
いまだにある様に見えないんだけど、それはどうして?

--------------------------

チームプレーっていう観点から見ると、エジの方が他のメンバーと
うまく動けている気がするんだけど…。
でも下手すぎなんだよねトラップが…、そこで取られちゃってピンチに…。
いまさら、そこから練習なのかぁ…って遠い目になっちゃいそうだけど
そういう小さな所から直してもらわないとね。

--------------------------

なんて好き勝手なこと書いてるけど
正直今年のサッカーは見ていてストレスたまる~~。
こらえてこらえて…点が取れない…。

全体のバランス…って選手はよく言うんだけど
今のバランスは「得点できないバランス」になっちゃってる??
バランスを保ちつつも、やる時はやってくれないと…。
文句いいつつ、次節も行くからにゃ~。(クェートには行けないけどさ)

|

« Jリーグ 第23節 vs 東京ヴェルディ | トップページ | ACL AFCチャンピオンズリーグ2008 準々決勝第1戦 vs アルカディシア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/42470497

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ 第24節 vs 大分トリニータ:

« Jリーグ 第23節 vs 東京ヴェルディ | トップページ | ACL AFCチャンピオンズリーグ2008 準々決勝第1戦 vs アルカディシア »