« 昨日の話の続き | トップページ | Jリーグ第15節 vs FC東京 »

2008年6月28日 (土)

Jリーグ第14節 vs 柏レイソル

2-1で負けました、以上!!

って言いたくなるくらい良くない試合だった。

こっちのプレスは無し??
相手にプレスされまくり??
ゴール前まで行っても、誰もシュート打たない??
なぜそれをヘディング??しかも空振り??

相手はボールを持ってからの展開が速く、パスを出した人間が
次のパスを受けに走る、その後ろからさらに走ってくる人間がいる。
そういう展開って、名古屋にもさんざんやられたし、今日もまたやられてる。
もっと高い位置でプレスかけないとDFだって、GKだって可哀想。
しかもいいリズムでゴール前まで行ったと思ったら
変にリズムを崩してくれるFW2名いるし。
出しどころがない・・・じゃなくて出さない・・・しかも取られるか入らない・・・。

このメンバーじゃ勝てないと思う。
っていうかあのFWじゃ点が入らないよ。

でも、私の仕事は声援を送る事だから、来週も行って応援するさ。
でも、このままじゃ勝てないよ。

国立競技場:36785人  主審:東城穣

|

« 昨日の話の続き | トップページ | Jリーグ第15節 vs FC東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/41676132

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ第14節 vs 柏レイソル:

« 昨日の話の続き | トップページ | Jリーグ第15節 vs FC東京 »