« Jリーグ第6節 vs鹿島アントラーズ | トップページ | Jリーグ第9節 vs コンサドーレ札幌 »

2008年4月20日 (日)

Jリーグ 第7節 vs 大宮アルディージャ

今日もぴりっとすることなく、またしても引き分け・・・。
せっかく上位陣が足踏みしてくれてたから
ここでグイッと勝ち点3が欲しかったけど、だめだった~・・・。

何がどう悪いのかって言われたら、
やっぱり中盤がつながらないのがダメなのかな・・・と。

前半の相手チームのプレスも甘く、動きも今ひとつのときに
点をガツガツ取らないとね。
後半はすごく相手がいい動きになっちゃったから
すごく難しい試合になっちゃった。

むしろスタメンに達也と梅崎を入れた方が
相手も驚いてよかったと思う。

新FW2人のスタメンで成功したためしがないんだから
そろそろそのコマの組み合わせは考え直した方が
いいんじゃないかと思う。

こんな時期になって「良くなってきてる」じゃ、もう遅い・・・。
オジェックの負の遺産といわれる前に(既に言われてるかもだけど)
結果を出さないとね。

埼玉スタジアム2002:50997人  主審:扇谷健司

|

« Jリーグ第6節 vs鹿島アントラーズ | トップページ | Jリーグ第9節 vs コンサドーレ札幌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/40943669

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ 第7節 vs 大宮アルディージャ:

« Jリーグ第6節 vs鹿島アントラーズ | トップページ | Jリーグ第9節 vs コンサドーレ札幌 »