« Jリーグ第26節 浦和レッズ vs 横浜Fマリノス | トップページ | Jリーグ 第28節 浦和レッズ vs 大分トリニータ »

2007年9月30日 (日)

Jリーグ 第27節 浦和レッドダイヤモンズ vs アルビレックス新潟

冷たい雨が降っていました。
ACLを戦ってきた選手たちもコアなサポーター達も
その疲れはピークなんじゃなかろうか・・・。
今日の後はまた3日に再び韓国のチームとの試合、
しかもアウェイだから、今日はメンバーも多少顔が変わるかと思ってた。

でも、達也が抜けていただけで後は同じ。

そしてキックオフ・・・明らかに新潟の方が動きが良かった。
それでも必死に守り続ける。
こちらが攻撃に出ても、相手の守りも堅かった。
お互いに攻撃し、守る。
それでも前半の前半は新潟に攻め込まれる方が
多い試合だった。

ところが、最近のレッズは立ち上がりが多少悪くても
その後、徐々に動きが良くなってくるパターンが多い。
前半の後半くらいには形勢が逆転していたものの
相手の堅い守りになかなか点を取る事は出来なかった。

後半に入っても相手の守りは堅い。
前半から何度もチャンスはあるのに、点に結びつかない。
このまま引き分けちゃうのか??って思い始めた頃に
ロビーのビッテゴール!!!!
1-0になってからすぐ位にロスタイムに入った。
新潟の攻撃もますます早くなって来て
とっととロスタイムが過ぎますようにって祈った。
そしてそのまま試合終了!!!

すごいよレッズ!!

すぐACLの準決勝だけど、どうかこの勢いで
勝ってきて欲しい。
でも、本当にみんな疲れていると思う。

試合終了後、インタビュー受けてそのまま控え室に
戻っちゃったロビーを、ずうーーっと呼び続けて
ピッチに呼び戻しちゃった。
でも、ロビーの顔は疲労に満ちていて
ちょっと胸が痛くなっちゃった・・・。

また韓国まで行くサポーターも疲れていると思う。
この間は3500~4000人近いサポーターが全州に行ったみたいだけど
今回はどのくらい行くのかな。
私は行けないけど、熱いサポートよろしくお願いします!

埼玉スタジアム:47755人 主審:松村和彦

|

« Jリーグ第26節 浦和レッズ vs 横浜Fマリノス | トップページ | Jリーグ 第28節 浦和レッズ vs 大分トリニータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/16623461

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ 第27節 浦和レッドダイヤモンズ vs アルビレックス新潟:

« Jリーグ第26節 浦和レッズ vs 横浜Fマリノス | トップページ | Jリーグ 第28節 浦和レッズ vs 大分トリニータ »