« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月17日 (火)

さいたまシティカップ:vsマンチェスターユナイテッド

どう頑張っても間に合いませんが
ダッシュで会社を出ました・・・。
で、スタジアムに着いたときは既に1-0に・・・。
先についてた友人曰く
「うっちーが入れたんだよ~!」

にゃ!にゃんだと!!!

ひーーん、もう少し早くついてれば~

ま、それはもう仕方ないとして(時間は戻らないしさ)

マンチェスターありがとう!!!
ルーニーもC・ロナウドも来てくれて!
しかも、多分今の状態はトップギアじゃないと思うけど
充分に素晴らしい試合を見せてくれました。
ルーニーの身体の入れ方や走りっぷりには脱帽。
すばやい切り返しの速攻は
なんだか先日の台風の日を思い出してイヤだったけど
うちの選手たちにいい刺激になったんじゃないかな。

結果は2-2の引き分け。
うっちーの得点はズバッとミドルシュート。
伸二の得点は途中でマンチェスターにやられたような事を
やり返しましたみたいなシュートだった。

今回来てくれたメンバー達。

1 エドウィン・ファン・デル・サール 
3 パトリス・エヴラ
5 リオ・ファーディナンド
6 ウェズ・ブラウン
15 ネマニャ・ヴィディッチ 
7 クリスチアーノ・ロナウド
11 ライアン・ギグス
16 マイケル・カリック
18 ポール・スコールズ
24 ダレン・フレッチャー 
10 ウェイン・ルーニー
------SUB-----------------
29 トマシュ・クシュチャク
38 トム・ヒートン
2 ジョナサン・エヴァンス
22 ジョン・オシェイ
25 ダニエル・シンプソン
26 フィリップ・バーズリー
27 ミカエル・シルヴェストル
14 アラン・スミス 

本当にありがとうございました!!

埼玉スタジアム2002:58716人   主審:松村和彦 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

(7月14日)ナビスコカップ: vs ガンバ大阪

正直、この試合のことは記憶から消してしまいたいのだけど
そんなことも出来るはずなく、ひたすら「ほんとに去年のチャンピオンか?」
という思いだけが頭の中をぐるぐると・・・。
やっと今日くらいになってちょっと気持ちが落ち着いてきました。

070714_reds_b1 いい訳ならいくらでもある
「代表に選手とられてる」
「選手が怪我して出られない」
「台風が来てた」
「コールリーダーが角さんじゃない」
(この間のエスパルス戦以降何試合だかスタジアム入場禁止に
なっちゃってる。)

でも、角さん以外のところは正直ガンバだって同じ条件だと思う。

じゃ、どうしてあんなにまでひどい試合になっちゃったんだろう・・・。
台風が来てるって事を伸二は何かインタビューで
「あんまりひどい天気でやるってのもねぇ、やる方も楽しくないし
見てるほうも楽しくないんじゃないかな」
結局試合は予定通りのキックオフって聞いたとき
あーモチベーション下がってるんじゃないかな・・・なんて心配をした。
あと、いい試合をした翌試合は変な試合になる事が多い・・・っていう
浦和の変な伝統(笑)
絶対勝てると思ってた相手にいとも簡単に負けたり
勝てないと思ってた相手に勝っちゃったり・・・。
最近の浦和に、もうそんな名残はないんじゃないかな・・・
なんて思ってたら甘かった。
やっぱり浦和は浦和だよなぁ~。
チャンピオンになっても、まだ安心できないクラブだ、トホホ。

前半、はじめの2点はもう事故みたいなもん・・・って感じがしてた。
これ以降の点は前がかりになりすぎたあげくの
スカスカな中盤に出されたボールを
相手のすばやいドリブルで
気持ちいいほどスイスイ上がられたあげく
希薄なDFをかわされて
あらよっと決められる・・・・の繰り返し・・・。

その情けなさといったら、4点目くらいから
「あーあーあーあー、あーあ」って
薄ら笑いさえ浮かんでしまう状態でした。

8月15日に雪辱を果すと思うけど
その時のメンバーは今日のメンバーとは違うからな~。
今日のメンバーでスカッと大阪に勝って欲しいけど
そんなチャンスはもう二度とないんだろうと思う。

せっかくの萌ちゃん、初ゴールもあまり喜べなくて
(萌ちゃん自身もあまり喜んでなかったし)
ガカーーリでした。

今年初めのゼロックススーパーカップの悪夢再び!っていう
悲しい試合だったけど、そんな試合をわざわざ大阪まで見に行っちゃった
って言う事もある意味貴重ってことで、リーグ戦に集中しようっと。

070714_reds_b2_1
 
万博記念競技場:14213人   審判:吉田寿光   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

ナビスコ: vs ガンバ大阪

台風に向かって出発します。
帰りは台風と一緒かしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

ヤマザキナビスコカップ: vs ガンバ大阪

今日は代表組はいないし、きっとうっちーがスタメンに違いないと
意気揚々半分、心配半分でスタジアムへ。

何が心配って・・・そりゃあ、今年の2月早々のガンバ戦の悪夢
(特にうっちー部分)

070707_reds_b2 メンバー紹介では
DFにうっちー、暢久、MFに細貝だったけど
実際うっちー、暢久はMFで、細貝がDFになっている事が
多かった。

そしてうっちー前半12分に強烈シュート!
伸二があたったんだか方向変えたんだかでGOAL!
うっちーアシストの伸二ゴールかと思ってたら
場内アナウンスが「ただいまのゴールは背番号19番内舘秀樹」
って言うから、ひょっとして相手選手に当たったのか?と。
えーーー?うっちーゴールでいいんですか?と。
ハーフのダイジェストで見るとやっぱ伸二だよなぁ・・・。

おうちについてからオフィシャル確認すると
12分小野伸二って書いてありました。

前半はPKも取られちゃって、ピーーーーンチ!だったんだけど
山岸がスーパーセーブで止めました。
これはきっと勝つんじゃないかと!
神はレッズに味方してるんじゃないかと!
そう思いつつ後半へ・・・。

ポンテ、長谷部、伸二、そしてうっちーまで
後半シュートを打つもゴールに入らず・・・。
なぜ、入らないながらも打つシュート者に
肝心の永井の名前がないんじゃ~。
今日は永井のワントップじゃないんかい??

ロビーのゴール前への走りこみは本当にすごかったよ。
まるで伸二とロビーのツートップみたいだった。
後半残り15分間だけでも永井と岡野を変えてみて欲しかったなぁ。

あともう5分こらえてくれれば勝てる・・・
って言う頃にCKからのセットプレーで追いつかれる。
ガカーーーーリ。

結局そのまま引き分けで終了でした。

来週、万博では必ず勝たなくちゃ。

埼玉スタジアム2002:44609人    主審:扇谷健司   

070707_reds_b1 車で来たレディア(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »