« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月26日 (日)

Jリーグ 第33節 vs fctokyo

今日勝てば優勝だ~!!!!!
ってなわけで友人と11時半に飛田給駅集合~!
スタジアムに行くと例によってものすごい列。
スタジアム出ちゃって、中央高速にぶつかって
そこから左に曲がって2キロ以上?
三鷹のほうまで列が出来たとか・・・。
どうも初めは入場口を一箇所にしていたらしく
いつまでたっても列は動かず
これってキックオフ間に合わないんじゃ・・・。って。

そして動き出したと思ったら走る勢いで動き始めて
途中なんて猛ダッシュ!それなのに
ずっと遅れてきた別の友人のほうが先に入ってるし。

一箇所じゃやばいからって別の箇所も開けて
あとからやってきた人は列はスルーで
どんどん入れたみたい。
後から来た友人が先に入って、席取りしてくれました。
味スタ・・・、頼むよ~!!!!!(怒)
アウェイでの仕切りの悪さは何度も味わってるけど
昨日今日うちと試合してるわけじゃないんだから
このくらい集まる事くらい想像できるだろうに・・・と。
恐らくこれで体力使わせる作戦??なんていいつつ
こんな事に負けずに声出してくぞ~!!!

選手入場時で既に涙・・・。
なんだか立派になった我が子を見る思いで・・・。
今日一緒に見ている友達は
昨夜ほとんど眠れなかったようで
それぞれがそれぞれの思いを胸に抱きつつ

キックオフ。

相変わらず大事な試合になればなるほど
選手も緊張しすぎるみたい。
まあ、それはいたしかたない(だって初めての優勝だし)
しかーーし、それにしてもまたしても入らない。
ゴール前でパスしすぎだし
シュートがヘナチョコすぎだ~!
しかも東京の石川にやられ放題??
ギシのスーパーセーブがなければやられてましたにゃ。
なんだかんだいってもこっちも入らないけど
向こうも入らない、結局ノーゴールの引き分け!
ライバルは勝ってしまったのでレッズの優勝の行方は
最終節の直接対決になってしまった。
うーーーん、もっと早くすっきりしたかったのにぃ。
(出来れば甲府戦ぐらいで・・・)

立派になったようで今ひとつの我が子達に
拍手を送りスタジアムを後に。

東京の三浦選手が引退だそうで
長い間お疲れ様でした。

061126_reds_b1 ギュウギュウのゴル裏

相変わらずものすごい~!!

でもって・・・。

061126_reds_b2 寒いゴル裏。

たぶんレッズサポがホーム席を買って
でもレッズサイドに来てるからこうなっちゃうみたい。
一応チケットは完売になってましたから。

味の素スタジアム:41528人    主審:扇谷健司

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年11月23日 (木)

Jリーグ 第32節 vs ventforet

今日はホームでの試合だから「負けるわけがない!」
とは言いつつ、心のどこかに不安な気持ちを持ったまま
スタジアムへ!!
061123_reds_b2 今日のイベントは赤、白、黒、北ゴル裏には
ハート12が・・・。
いつ見てもきれいだなぁ~。

やっぱジャスティスが笛を吹くのか~と
暗い気持ちのままキックオフ。
061123_reds_b1 (そういえばオフィシャルの試合速報
審判の名前が岡野正義になっていたけど
もう直ったかな?)

ところが今日のジャスティス、いつもより公平??
しかもうちにPKくれたよ!!
ワシントン、ドカッと決めてくれ!と思ってたら
とめられたよ(涙)
そしたら結構すぐもう一本PKくれたよ!!
また、ワシントンかい?いいよ、さっきの分まで
ドカッと決めてくれよ!!
って思ってたら、同じコースで同じように止められたよ(涙)
相手選手がレッドで1人減り数的にも有利なのに
その後もさっぱり点が入らず・・・。
負けちゃったような気分で前半終了。

トイレに行っても何かすっきりしない気持ちのまま
後半開始!
ところがわずか1分くらいでワシントンのゴーーール!!
よし、これで吹っ切れただろうから
後はガンガン得点をしてくれよ!!
と思っていると怒涛の攻撃が始まり素晴らしかった。
ジャスティスは相変わらずの彼らしさで
FKやGKの時のボール置く場所の指示が細かい・・・。
何度も蹴りなおしさせられてた。
ワシントンが相手選手とぶつかってか頭を押さえて
一時ピッチの外に出ていた。
何とか持ち直してピッチに戻ろうとしたその時
のぶひちゃの華麗なゴーーール!!
すごかったーー、自分で持ち込んで自分で交わして
自分でシューート・・・。

アーレーやまだーーー!らららららら~!!

そしてその後、負けるもんかとワシントンのゴール。

で、3-0で勝利しました。
ライバルチームが引き分けだったからちょこっと有利に!
日曜日に決まっちゃうのか~!優勝!!
試合後に行く予定のラルクのライブはどうなる!
(行くのやめるか・・・)

埼玉スタジアム2002:57781人   主審:岡田正義 

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年11月18日 (土)

Jリーグ 第31節 vs grampus

ま・・・負けた・・・・・・ショック!!!

毎度おなじみドン引き相手の1発にやられた~!!!
今日は名古屋に行かず、お家でのTV観戦・・・。
去年は名古屋まで行ったんだけど
今年はサボったのがいけないのか??
って去年は瑞穂だったから快勝でしたのに
やっぱ豊田には呪いがかかっておるのか~!!!

得点されたシーンでうっちーが
守りきれてなかったみたいな画面だったけど、
その前にクリアした闘莉王のボールを
相手に取られちゃったのがよくなかった。
そこから早かったから、反対側にいたうっちーは
辛かったと思う。
浦議では既にめっちゃ叩かれちゃってるよ~、やれやれ。

今回の敗因の一番は「得点できなかった事」だ
チャンスは何度もあったのに、入らない!入らない!
今年の負けパターンはいつもこれだよ。
得点の匂いだけ!匂いはするのに入らない・・・。
負けを怖がって(もしくは勝ちた過ぎて)慎重になりすぎちゃう。
よくないパターンにはまらないといいんだけどな。

次節はホームだから必ず勝つと思う。
その次はまたアウェイ(しかも厄介な東京だ)
最終節までもつれ込んじゃうのかなぁ。
さっさと優勝決めて欲しかったけど
今日負けちゃったし、フロンタは勝ったし
もうひとつの明日のガンバも必ず勝ってくると思うから
大混戦!!!

あ~、優勝してみたいなぁ~。

今日のNHK解説【早野氏】
小野が出てきていいプレーをしたら
「体のキレはいいみたいですね、小野(斧)じゃなくて
ナイフみたいです」

名古屋の藤田俊哉に対して
「若い頃からトシヤトシヤっていわれてますが
35歳過ぎてホントのトシヤになりましたね」

ものすごい距離をあがってきたアレックスにパスを
出さなかった件について(画面にアレの足しか映らなかった)
「サントスの足しか見えなかったんでしょうね」

と、相変わらずの寒い台詞を連発してました。
勝ってたらもっと楽しかったんだけどなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

Jリーグ 第30節 vs f-marinos

061111_reds_b1_1 061111_reds_b2_2 061111_reds_b3_2







雨の中の観戦になるかと思いきや、
運良く雨もやんでのキックオフ。
今日は大好きなうっちーがスタメンで
次に好きな萌ちゃんもサブに入ってうれしい限りだ。

マリノスとはどうも相性が悪いらしくてあまり勝つことが出来ない。
今年ホーム負けなしのレッズが勝つことが出来るか!!

・・・出来ました。

永井→ポンテ→暢久のナイス連携!!!
バック側線審の怪しいオフサイドジャッジがなかったら
もっと決まってたと思う。
(ワシントンは1回だけあきらかにオフサイドだったけど)

うっちーは同じ19番に密着!!
まさしく密着!
こっそりと腰の辺りに手を回したりしつつ密着(笑)
その甲斐あってか相手はさっぱりシュートできませんでした。
何度か右サイドを駆け上がっていくシーンもあって
大興奮でした!

ライバルチームが負けてくれた事も手伝って
やや有利なポジションに。
このまま優勝できるのかなぁ・・・。
とりあえず、三種の神器(てかおまじない??)は
今日もきっちりやりましたよ~。
次節もきっちり(スタジアムには行きませんが)やりますから
もう負けません(多分)

061111_reds_b4_1 今日も満員のゴル裏!!

最高です!

埼玉スタジアム2002:52582人   主審:松村和彦 

| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »