« Jリーグ 第15節 vs trinita | トップページ | 今日発表されたオシムジャパン »

2006年7月30日 (日)

Jリーグ 第16節 vs ventforet

2006年07月29日

060729_reds_b1 甲府は今年J1に来たチームなので
甲府へ試合を見に行くのは当然初めてだ。
今回はスタジアム入りがギリギリになってしまったので
一番後ろの通路での観戦となった。

相手が全力で向かってくることは予想できているのに
相変わらず立ち上がりが悪い・・・。
想像以上に攻め込まれているし、パスがまったくつながらない。
いやーな予感がするものの、何とか勝ってもらわなければならない。
不安な気持ちのまま0-0で前半を折り返す。

後半もパッとしない流れが続く。
甲府に1点取られたときも「えーーー!!」というよりは
「あ、やっぱり・・・」って言う感じだ。
甲府サポーターの大歓声、すごーーくうれしそうだった。
「はぁ~・・・」ってため息を飲み込んでさらに声を出す。
そんなサポの期待にこたえるようにアレックスのシュートが決まり
同点になった!
(アレが頭怪我したとき、交代した方がいいんじゃん・・・とか
思ってごめんね!)
あと1点!!・・・・が取れない。
甲府の選手たちもだいぶ疲れが出てきて、いよいよ浦和の本領発揮?って
はずなのに、こっちもバテバテなのかどうにもゴールが決まらない。
そして幕切れ・・・・。

同点でも甲府チームも甲府サポーターも喜んでいた。
浦和側は・・・葬式??ってくらいシーンとしている。
選手が挨拶に来ても声援もなく、拍手もなく、シカト状態。
年に何度かは見る光景・・・激しいブーイングがないだけましなのか。

他のスタジアムで上位チームが軒並引き分けてくれたおかげで
順位は変わらず・・・でも、後ろから鹿島がヒタヒタと来てる。
31日にバイエルンとの親善試合があって(何でそんな
スケジュールにするのか!)本当にかわいそうだけど、
何とか乗り切って、12日のFC東京戦に備えて欲しい・・・・。
ナビスコがなくなった分、日程的には楽なはずだったのに
バイエルンだよ。
リーグ戦で優勝したいんだから、フロントももうちょっと
考えて欲しかったよ~、まったくさ。

スタジアムから甲府駅へ向かうバスの中にいた甲府サポの男の子が
「田中達也とかのプレーが見れるだけでもJ1に来た価値があるよ。」
って話してくれてた。
スタジアムも、はじまって以来の満員御礼だったらしく
試合開始前に、大変丁寧にお礼を言われるし・・・。
なんだかJRは新宿へ戻る特急を臨時で増発してくれてるし。
自分で言うのもなんだけど、恐るべしレッズ&レッズサポ

小瀬スポーツ公園陸上競技場:17000人  主審:山西博文

|

« Jリーグ 第15節 vs trinita | トップページ | 今日発表されたオシムジャパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/11156831

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ 第16節 vs ventforet:

« Jリーグ 第15節 vs trinita | トップページ | 今日発表されたオシムジャパン »