« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月21日 (日)

ヤマザキナビスコカップ 第6節 vs f-marinos

今日も猫のことでドタバタとして、スタジアムへ着いたのは
キックオフ直前、席に着いた時にはもう試合は始まっていた。
060521_reds_b1

外から見た南スタンド最上段のLフラグ。
フラグについては賛否あるようだけど
私は賛成派。
北ゴル裏の最前の大旗も大好き!

今日は代表が抜けている上に闘莉王もいない。
スタメン

28 加藤順大
19 内舘秀樹
20 堀之内聖
3 細貝萌
14 平川忠亮
13 鈴木啓太
17 長谷部誠
16 相馬崇人
6 山田暢久
9 永井雄一郎
21 ワシントン

途中交代
平川忠亮→岡野雅行
山田暢久→赤星貴文
ワシントン→横山拓也

というなかなか新鮮なメンバー・・・でも、マリノス相手に
大丈夫なのか????

060521_reds_b2 って、まったく大丈夫でした。
ワシントンのハットトリック
相馬のナイスシュートで4点。
ナビスコで既に予選通過は決まっているというのに
4万人ものサポーターが来てるんだもんね。

今日の一押し選手は相馬でしょうか。
倒されても笛を待たずに立ち上がってすぐボールを追いかける。
笛を待つ選手が多い中で、すごくうれしいプレイでした。

それから、やっぱり啓太!!
今日も「どこでも啓太」をやっていました。
そして加藤もすごく良かった。

やはりチームの層が厚いなぁ・・・と実感した日。
次は絶好調のフロンターレかぁ。
ホームは土曜駒場、アウェイは平日等々力なんて・・・。
ホームはさいスタで、アウェイは国立でやってくれませんか??

060521_reds_b3

お疲れ様~!!

埼玉スタジアム2002 : 43129人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

ヤマザキナビスコカップ 第5節 vs fctokyo

今日は平日開催なのでキックオフには間に合わないけど
会社を速攻で出て味スタへ。

雨が降ってきてしまっていたけど味スタは屋根があるから大丈夫。
でも、一応カッパも持って行きました。

試合開始から20分経過くらいでスタジアムへ・・・。
0-0だったからホッとしつつ観戦。
どうも、押されている・・・押されっぱなしだ・・・。
浦和エリアでばっかりプレーしてる・・・。
既に予選通過は決まっているから気合が抜けているとしか思えない。
またハーフタイムでギドに怒られるぞ!!!

ところが後半も相変わらずで。
山岸のおかげで失点はしなかったけどさ。
うっちーも途中で細貝と交代、
ゴール前で接触があったのか一時倒れこんでいたせいかな。
怪我などしてないといいんだけど。

中盤で一生懸命だったのは長谷部かな
でも後半足を痛めちゃったみたいで(ピッチには残ったけど)
その後少し動きが落ち着いてしまった。
060517_reds_b1

相手のシュートが決まらなかったおかげで引き分けたけど
見ていてすっきりしない戦いぶりだった。

試合終了の笛が鳴っても「アレ浦和」を歌い続けるサポ。
それはひょっとして怒りの表れ??

味の素スタジアム:19098人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

Jリーグ 第12節 vs antlers

060507_reds_b11_1 雨やまないかなぁ・・・と思っていたがやまず。

降りしきる雨の中でも北ゴル裏は上まで一杯!!

さすがチケット完売だけあってバックスタンドの上まで
人がたくさん入ってます。

060507_reds_b1 コンサートやライブもそうだけど、どんなに完売でも
絶対席が空いているところがある。
ごそっと何席もまとめてだと、ゲッター達がゲットしたものの
売るのに失敗した席かと思ってしまう。
本当に見たい人以外はチケット買うな~~!!
空席にするくらいなら当日スタジアムまで定価で売りに来い!
買いたい人はまだいたはずだ~!!

等と怒ってる余裕もあるくらい、今日の試合は快勝でした!
やっぱり啓太がいるだけで、相手チームを混乱させられますな。
しかも、鹿島はやる気があるんだか無いんだかよくわからない攻撃。
代表の雰囲気?ジェフ戦の時の浦和の雰囲気?
あっという間に伸二のシュート!
その後ワシントンの技ありシュート!
伸二の絵に描いたようなビューティホ~シュート!
ワシントンのPKと大量4点!!
しかも失点なし!!

山岸は神が降臨したかのような素晴らしい出来でした。

雨のせいでレッズバーも客が少なく、屋台のお兄ちゃんたちも
売り上げが伸びず(人はたくさんいるのにさ、みんな傘持ってるからね)
寂しそうな顔してた。
シャーピンっていう餃子の中身を小麦粉伸ばした中に入れて
大きくて薄いおやきみたいになってるのを購入。
前も食べたんだけどうまかったからまた買ってみた。
これなら傘持ってても片手で食べられるし(でも、熱いんだけどね)
300円というお値段も気に入ってます。
で、駅までの道は大渋滞・・・。
あちあちとシャーピン食べながらとぼとぼ向かいました。

帰りに浦和美園駅近くに出来たイオンへ行ってみた。
映画館も入ってるんだぜ~。
おいしい食べ物やさんもたくさん入ってるんだけど
赤い服着た人がどのお店にも大行列ですごいことに。
私は子猫用のカリカリを買いに行ったんだけど
駅方面からの入り口とペット用品屋は一番離れた場所だった。
細長く広いから結構遠い・・・。
でも、無事にカリカリをゲットして帰りました。
そのカリカリを12歳のノアールが食べてしまうのですが
本当はあげちゃだめなんですよ。

埼玉スタジアム2002: 56982人

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

Jリーグ 第11節 vs JEFUNITED

060503_reds_b1

えーーっと、負けました。
0-2でした。
いつもジーコが来ると張り切ります。

今試合、前半はロナウジーニョに対抗するようなプレー続出、
レッズサポーターを「オオーーッ!」と喜ばしてくれました。
が、その後、なんとなーーくレッズサイドでのプレーばっかりになり
何とか前半0-0で折り返したものの、後半に2点入れられてしまいました。
しかも、2点目の取られ方といったら・・・・、
「あ~あ~あ~あ~」っていう感じの情けないものでした。

どうしてこんな試合なんだか・・・というより
やっぱりレッズだねぇ・・・って言うところでしょうか。

ジーコが来るといい作用が大きかったのですが
今回はだめな作用が大きく働いてしまいましたね。
よく走るジェフに対して、レッズの選手は走らなさ過ぎでした。
しかも後ろからのプレーも多かったような気がします。

前半、楽しいボール裁きで相手を完全に舐めてました(たぶん)
油断という言葉はこんな時に使うためにあるのかもしれません。
逆にジェフの闘争心は完全に燃え上がりました(たぶん)

審判に笛を吹いてもらうプレーではなく
もっと寡黙に熱いプレーが見たい!
ジーコが来てても疲れてたり、半故障の選手を使わずに
大胆に新戦力を試して欲しい!
パワープレーもいいけどCKの時、2回ほどヘッディングで
シュートじゃなくてクリアしてるように見えてる選手がいたぞ!
ピッチに立った選手は立てなかった選手の分まで走れ~!

060503_reds_b2
試合終了後、多くのサポーターが選手にブーイング。
手をたたいていたのは私だけ。
ちょっとあまりに不甲斐ない試合だったから仕方ないか。

フクダ電子アリーナ:17438人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »