« ゼロックス・スーパー杯 | トップページ | J1 第2節 vs jubilo »

2006年3月 5日 (日)

J1 第1節 vs gamba

2006/3/4

開幕だーーーー!!
行ってまいりました万博記念競技場・・・。
今回は新幹線で行ってきました。

新大阪についてまずうどん食べました。
大阪のいいところは駅の立ち食いそばレベルでもうどんがおいしい~。
そして御堂筋線へ・・・レッズサポが多いぞ。
そしてモノレールへ・・・レッズサポが80パーセントくらい??
しかもわしみたいに一人で来ちゃいましたよ・・・じゃなくて
ベビーカーを押してるファミリーとか、おばちゃん3人組とか
まるで浦和駅??って感じに赤い人たちが。
そしてスタジアムへ・・・バスツアー組、自家用組と合流のはずだったのに
わしだけチケットの種類が違ってる・・・!!!
しかもここのゴール裏席は出島状態で隔離されてるから入れてもらえず
結局合流しないまま一人観戦になってしまいました(慣れてるけど)

060304_reds_b1 わしのチケットでは入れてもらえないゴル裏席。

応援も人口密度も反対側ホームゴル裏より勝っていたと思う。

そしてキックオフ、開始2分でワシントンのシュートが決まるけど
これが現地で見てると「入ったの??え?入ったの??入った、わーい」みたいな
わかりにくいゴールで、スカッと爽やかに喜びを表現できませんでした。

060304_reds_b2 その後両チームとも恐ろしいほどのパスワークで攻めあい
結果は同点の引き分けなんだけど、来て良かった~!!っていう試合でした。
もちろんその後のあのワシントンのシュートが、長谷部のシュートが、
伸二のシュートがって思うところもあるけど、
それは結果として入らなかったし
ガンバもずいぶん惜しいところではずしてくれてたし。
少しだけだったけどうっちーの張り切ってピッチを走り回る姿も見れたし。
いい試合を見せてもらってうれしかった。

060304_reds_b3
スタジアム出る時に撮った夕日の中の太陽の塔
太陽の塔は結構大きくてかっこいいぞ。

帰りは結構ダッシュでスタジアムを出たのだけど
モノレール乗り場は入場規制。
それでも比較的早く乗れて新大阪へ。
帰りの新幹線の中で飲むビールやつまみを買って新幹線乗り場の改札を抜けると
なななななななんんと選手達が・・・・・。
自分の乗る新幹線のひとつ早いのぞみグリーン車に乗るらしい!!
いち早くうっちーを見つけ
「今日はお疲れ様です!次の試合も楽しみにしています!」と声をかけた。
「ありがとうございます」と会釈をしてくれました。
追いかけるようにホームへ・・・永井も闘莉王もギドも山田も相馬も
次々と現れる選手にあわわわ・・・デジカメ~!!!
ところが、フラッシュの設定になってないわ
選手たちはあまり囲まれないように動くわ
あわてるわしの手ぶれはひどいわ
で、どの写真もリングの写真のようになってしまいました。

060304_reds_b4 なんとか識別できるうっちーのサインをしている姿。
あー、かっこいいーーー!!
わしもサインペンがあったら絶対書いてもらったなぁ。
これからはサインペンを必需品にしないとだめだなぁ・・・。
などと思いつつ走り去る選手たちに手を振りました。

そして日にちが変わる頃に自宅に着きました~。
万博記念競技場 入場者数:20916人(オフィシャルより)

|

« ゼロックス・スーパー杯 | トップページ | J1 第2節 vs jubilo »

コメント

きゃー!うっちーだ!!!

こ、こんばんは。うっちー写真にびっくりです!
新幹線のホームで会えたなんていいないいな、遠征組ならではの幸運ですね!
お疲れさまでした。TV観戦でしたがけっこういい試合だったと思います。
浦議見たらネガティブ発言ばっかりで逆にびっくりでした。
開幕第1戦で代表も新加入選手もまだ完全にフィットしているとは言えない。
こんな時期にあれほど初戦を引き分けたことをヒステリックに非難するって・・。
しかも相手は去年優勝したガンバなんですけどね。疲れてさっさと引き上げました。
いくら補強をしようとも楽に勝てるシーズンなどありませんよね。
昔の行けども行けども勝てなかった頃に比べれば・・・いやまあ、もうその頃のレッズではありませんからね、なにがあろうとも上位に踏みとどまって中断期間に入ってくれると思っていますよ。

今からジュビロ戦が楽しみでなりません。
大阪日帰りは疲れたことでしょう? ゆっくり休んで(そうもいかないかな)次に備えてくださいませ。

投稿: ねこのかいぬし | 2006年3月 5日 (日) 03時22分

ねこのかいぬしさま
そうなんです!!偶然にもレッズの選手ご一行様が・・・・!!
お友達と来ている人たちは「写真お願いします!」って言って
お互いに撮りっこしてるのに、わしは一人だからそれも出来ずに・・・。
あわわわ・・・って気ばっかりあせって・・・、トホホでした。

浦議はもともとそういう傾向が強いから(特にメイン)ねぇ。
とにかく勝たないとだめだし、勝っても文句言ってるから(笑)
私たちが賛同できるような意見はおそらく餌食にされるって感じでしょうか?
あと、何回も同じ話してて人の出入りも多いのかなぁって思いますよね。

今年はリーグ戦優勝できそうな気配だから、一試合も気を抜かないで欲しいけど
勝ち続ける浦和レッズなんて想像できない・・・。
去年だって大事な試合ほど負けてたような・・・
なのに運良くライバルも負けてくれたから最後まで優勝戦線にいたような・・・。
って事を皆もう忘れちゃってるんじゃないでしょうか。
でも浦和には私やねこのかぬしさんみたいに「強いチームが好き」って言うのとは
違う「愛」がある人も本当に多いですよね。
そういう人が怒った時の言葉には耳を傾けたいと思います。

投稿: ノエル | 2006年3月 5日 (日) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/8946277

この記事へのトラックバック一覧です: J1 第1節 vs gamba:

« ゼロックス・スーパー杯 | トップページ | J1 第2節 vs jubilo »