« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月29日 (日)

レッズファンフェスタ

行ってきました、ファンフェスタ。
私はミミリンをトリマーさんに連れて行くので早く行けなかったけど
友人が席を確保してくれてそこに座って見ることができました。
会場到着は11時15分くらい、新都心駅から続々と人が・・・・・。060129_reds_b1

入り口アーケード。
すこし行くと三菱の新しい車が展示してあった。
ちっさい車に興味があったのでしげしげと眺める・・・。

会場の入り口はどんどん入っていく人とどんどん出て行く人がいる。
朝からやっていた子供達の試合だけで帰っちゃう人もいるのかな?
一応ファンフェスタの開始は13時からなんだけど
朝から選手たちも来ていてレッズ体操を子供達とやったり
サッカーを教えたりしている。060129_reds_b2

久々に登場のレディア。
Jの他のどのチームより
「働かないキャラクター」じゃなかろうか。
働くレディアが見れただけでも来た価値あり??
060129_reds_b3
オープニング。
ジュニアユース、ユース、レッズレディース
そしてTOP選手が入場。
ケガあがりのうっちー、達也も来ている。
そして伸二・・・・ジーコに反抗しちゃって大丈夫なの??
長谷部、アレ、坪井はジーコにさらわれてお休みしているのに。

選手への質問コーナーみたいなのからスパサカの録画
正直スパサカつまらないんで、来年からはずして欲しい。
060129_reds_b4 

その後かくれんぼとWANTED。
かくれんぼの時うっちーが隣の島にやってきて
ちゃっかり隠れてました。
うまく撮れなくてすみません・・・。
たぶんこれはうっちーだと思います。
永井と二人できて永井は発見されたのにうっちーは発見されず・・・。
やっぱ一般人にとけ込みすぎですかねぇ・・・・。

060129_reds_b5
最後は選手全員でぐるりと場内を回って挨拶をして終了。
去年は出口のところに選手たちがいて握手なんかしてくれたけど
今年はなしでした。
観客数も去年は3万人強だったけど今年は4万人強だって・・・・。
試合でもないのに、恐るべしレッズサポ!

うっちーも伸二も達也も、いい顔して笑ってた。
今年は、きっとリーグ優勝できると思う。
そしたらレッズサポ達はいったいどうなっちゃうんだろう~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

うっちー、お誕生日

うっちー、お誕生日
おめでとうございます~!!
術後の経過はいかがでしょうか??
今年は伸二も戻ってきてますますリーグ優勝獲得へと近づいています。
天皇杯獲得のピッチにいなかったこと、誰よりもご本人が悔しかったと思います。
リーグ優勝のピッチにうっちーがいて、そのスタンドには自分がいること。
それを今シーズンの目標にしようと思います。

うっちーとともに優勝を!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

天皇杯決勝 vs s-pulse

1月1日
この場所で試合を見るのはひとつの目標だった。
もちろんそれはもっと別な大きな目標の次だったけど
でも元旦に愛するチームの試合を見られるなんて最高の気分だ!

結果はもう誰もが知っている通り優勝!!!
今日は出だしから押され気味で危ない場面も多かった。
普通に考えたらエスパルス優勢に見えたことだろう。
ところが今日のレッズは気持ちが違っている。
あるのは優勝のみ。
特にディフェンスの堀之内と細貝はすばらしかった。
もちろん坪井もかつての坪井のスピードが戻ってとにかく最後まで
ボールをあきらめない。
中盤ではやはり長谷部が最高にかっこいいプレーを見せてくれる。
途中交代で入ってきた赤星もいい動きだ。
都築は今日も鬼のようにゴールを守る。
失点はしたもののややキーパーチャージ気味の失点だった。
そしてマリッチ・・・・本当にありがとう。
私のマリッチ評価は非常に高い。
まず、実際に点を取っている事
周りの選手のモチベーションをあげてくれる事
そしていつもチームを愛してくれている事。
とにかくシュートを決めてくれる選手が欲しかった。
他のプレーは器用じゃなくてもいいからシュートを決めてくれる選手。
マリッチはそこにはまっていた。
せり弱いし、スピードがあるとは思わない
でも、変な角度からでもシュートを打ち、シュートを決める。
そういう選手を欲しいと思っていた。
短い間だったけど本当にありがとう。
天皇杯をもらった選手たち、その後皆でスタジアム内をまわった。
ケガで休養中のうっちーも一緒に歩いていた。
達也も来ていた様だったが確認できなかった。

試合が終わってからずっとずっとマリッチコールをした。
角田さんが「マリッチ呼ぼうぜ!」って言って、
ずっとずっと呼び続けた。あきらめかけるサポーターに
「おかしいなぁ、マリッチ来ると思うんだけどなぁ・・・」といいつつ
「マリッチ呼ぼうぜ!!」って。
私たちは泣き笑いしながらずっとずっと
「マーリッチ!マーリッチ!マーリッチ!マーリッチ!マーリッチ!」
どのくらい呼び続けたかなぁ。
本当にマリッチが出てきた!!!
マリッチとゆっくりお別れが出来てすごくうれしかった。
その後今現在のトップの選手のコールを全部やって、
(お休み中の達也、うっちーはもちろん、千島やネネもやった)

そしていろいろなコールをして
角田さん新年の挨拶
「あ・け・ま・し・て・浦和レッズ!ほ・ん・ね・ん・も・浦和レッズ!」
角田さん「明けまして」
サポーター「浦和レッズ!」
角田さん「本年も」
サポーター「浦和レッズ!!」

そして「We Are Diamonds」を歌って
「じゃ、みんな浦和へ帰ろう!」という角田さんの言葉で終了。

多分、国立競技場の警備員や後片づけ班の人たちは
「いい加減もう帰ってくれよ~~」と思っていたに違いない(笑)
本当に心行くまでコールさせてくれてありがとうございました。
ゴール裏じゃない場所にいた多くのサポーターも帰らずに
ずっと最後までコールしてた。
皆浦和レッズが大好きなんだな、そんなチームのサポーターで良かった~。

その後浦和の街を覗きに行ってきました。
駅前で号外が配られていましたが、根性なしの私はゲットできず。
力の前ではビールかけをやっていて根性なしの私はそこの輪に入れず。
とてもおなかが減っていたので、餃子とラーメン食べて帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »