« 悲しみの試合:Jリーグ第27節 vs reysol | トップページ | 折鶴計画 »

2005年10月16日 (日)

達也からのメッセージと診断結果

■05.10.16 [ 田中達也選手の診断結果について ]   
昨日のJリーグ第27節vs柏レイソル戦(駒場スタジアム)の後半に負傷いたしました田中達也選手の診断結果が判明致しましたので、下記の通りお知らせ致します。
1.診断名:右足関節脱臼骨折
2.全治:約5~6ヶ月
3.その他:患部の腫れ具合をみて今週中にも手術を行なう予定です。

■05.10.16 [ 田中達也からのメッセージ ]   
浦和レッズ、そして田中達也を応援してくださるファン・サポーターの皆様へ

「昨日、柏レイソルとの試合中に土屋選手との接触で怪我をしてしまい皆様にご心配をおかけしています。怪我をした直後はショックと痛みで冷静さを欠いていましたが、時間が経つにつれ平常心を取り戻しつつあります。これからは気持ちを切り替えて一日でも早くピッチへ戻れるようリハビリに務めていきたいと思っています。しばらくの間、皆様の前でプレー出来なくなってしましたが、今シーズンは、まだ終わった訳ではないですし、今まで通り熱い声援をよろしくお願い致します。そして、柏レイソルと土屋選手への誹謗中傷はおやめくださいますよう合わせてお願い致します。我々、プロサッカー選手は常に全力でプレーし、皆様に最高のプレーをお見せすることに務めています。その上でのアクシデントは付き物だと私も十分理解しています。土屋選手にも昨夜、怪我については気にしないようにと伝えていますので、どうぞご理解下さい。それが、今一番の気がかりとなっています。最後に、必ずピッチに戻りますので、また、応援よろしくお願い致します」

浦和レッズオフィシャルHPより
http://www.urawa-reds.co.jp/

ううう・・・達也はいい人だなぁ。確かにサポーターの中にはおかしな正義心に取り憑かれちゃう人もいそうだからなぁ。『必ずピッチに戻ります』を信じて待っています。

|

« 悲しみの試合:Jリーグ第27節 vs reysol | トップページ | 折鶴計画 »

コメント

はじめまして。
昨日は7-0とレッズが勝ったのはよかったですが、
達也の怪我が予想以上に痛いですね。
しかし公式サイト発表のコメントを見て、達也は大人だ、と思いました。
俺はこれからもレッズを応援していきます!!

投稿: モグラ | 2005年10月16日 (日) 18時34分

モグラ様
はじめまして。
達也の怪我はとてもショックでしたが、今日のコメントを見て
少し気持ちが落ち着きました。
本当に達也には頭が下がるばかりですね。
まだシーズンも残っていますし、精一杯サポートしていきましょう。
そして達也がピッチに戻ったら盛大な拍手と声援で迎えましょう。

投稿: ノエル | 2005年10月16日 (日) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/6424504

この記事へのトラックバック一覧です: 達也からのメッセージと診断結果:

» 田中達也、重症! [地理屋のひとりごと]
 いやいや、残念なニュースが飛び込んできましたね。レッズの田中達也選手が、右足骨 [続きを読む]

受信: 2005年10月16日 (日) 17時08分

» 達也の怪我 [football]
新聞などでも取り上げられていますが、 審判には軽く責任を問う内容なのに 選手の責 [続きを読む]

受信: 2005年10月16日 (日) 17時55分

» 田中達也の怪我 [FC.VIRIDIS BLOG]
 15日のレイソル戦において、レイソルDFの土屋征夫の後方からのスライディングを受けた田中達也が全治5〜6ヶ月と診断されました。これでW杯も絶望的ではないのかと一部では報道されていますね。中継の時や新聞記事などを見たときにも思ったのですが、明らかにおかしい方向に足が向いてたんですよね。足が180度回転してる感じです。診断結果としては、「右足関節脱臼骨折」という名前らしいです。レッズのオフィシャルサイトに掲載されていた「緋骨骨折」とは同じなのかはわかりませんが・・・。かつてここまで騒がれた怪我の事件っ... [続きを読む]

受信: 2005年10月17日 (月) 20時32分

« 悲しみの試合:Jリーグ第27節 vs reysol | トップページ | 折鶴計画 »