« Jリーグ第15節 vs ardija | トップページ | さよなら!エメルソン!! »

2005年7月10日 (日)

「ホワイトバンド」の紹介

(今日の記事はREDSとは関係ありません)

ほっとけない世界のまずしさ
http://hottokenai.jp/index.html

世界では3秒に1人の子供達が飢餓や病気で亡くなっているという。
豊かな国でそだった私達世代には飢餓で人が亡くなる状態というのを
想像することすら出来ない。
「なぜ死んじゃうの?」「どうして貧しいの?」
その理由を知りたがるよりももっと先に
まずお小遣い300円でホワイトバンドを買ってあげて欲しい。050710_wb_b

多くのミュージシャン、スポーツ選手が無料でCM制作に参加してくれている。
大好きな彼らと同じものを身に着けたいでも、貧困を何とかしたいでも
なんだか流行ってるみたいだからでも、理由は何でもいい。
その300円が大きな力になって世界中に届くはずだ。

今日現在在庫品薄状態であるはずのお店にいっても売り切れのところが多い。
(私も3件行きましたがありませんでした)

けれどこの品薄状況はもうすぐ改善されると思うので
是非買いたいと思う。

|

« Jリーグ第15節 vs ardija | トップページ | さよなら!エメルソン!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105084/4908487

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホワイトバンド」の紹介:

» (疑問提起)日本人に必要な白い布とは。 [世界の捨象から]
 今朝書いた「ほっとけない」批判は、主として「『ほっとけない』の新・旧HPを通読することにより生じる疑問点の列挙」という手法を採っている。しかしこのような手法では、ただ文句を書き連ねているだけだとの感覚を想起されてしまうおそれがあるので、文章でもって私の意見を補足しておきたいと思う。  まずは、明確にしておきたい確認点から。  ホワイトバンドそのものについて、私は否定的には考えない。人は誰�... [続きを読む]

受信: 2005年7月10日 (日) 20時03分

« Jリーグ第15節 vs ardija | トップページ | さよなら!エメルソン!! »