無料ブログはココログ

3月21日・鋸山

3月21日に千葉にある鋸山に行ってきた。
日帰りだし、滞在時間3時間くらいなのにすごく
いろいろなことがあっておかしい1日だった。

そもそも、初めは車で行くはずだったんだけど
彼岸だし道路渋滞は避けられないと思い
前日に「電車で行ってもいい??」って。
相手はビール好き娘なので
「その方が一緒にビール飲めていいかも」って事で
急遽電車で行く事に。
東京からさざなみに乗ると運賃が高いので
東西線で西船に出てそこから千葉経由の内房線に
したんだけど、前日検索してプリントアウトした紙を忘れて
いい加減に乗り継いで千葉まで行った。
内房線ってあのよく旅行に行く時に乗る
4人向かい合わせ席の電車だよね・・・と勝手に判断。
ホーム売店でビールなんか買っちゃって
しかも開けてのみ始めちゃった・・・ら
山手線みたいな普通の電車の登場・・・。
でも、車内でも普通に飲んじゃってました(9時半くらいなのに)
しかもその電車君津が終点でさらに次の電車来るまで
40分の待ち時間が・・・ビューさざなみに乗ればもうちょっと早いけど
ここから特急料金払うのはくやしいと40分待ちすることに。
君津駅は2ホームあるけど売店もなく、延々ホームで
話し続けた(笑)

浜金谷の駅に付く少し前に、先日伊勢丹で買ったマグロ丼が
うまかったって話をしてたから、友人の昼は刺身定食とか
なんか魚のものに決まっちゃってたんだけど
実際駅を降りたらその手のお店をうまく見つけられなくて
目に入ったのはさびれたラーメン屋1件。
半分仕方なくラーメン屋へ。
やる気なさそうなおばちゃん1人でやってるラーメン屋なんだけど
これが懐かしい味をかもし出してて大正解!
ちょっと塩分高めかな・・・なんだけど、あー、久々に
正しいラーメン食べた~って感じだった。
なんか最近の都内のラーメン屋は懲りすぎてて
わしの口にはあわないからさ~。
ビール頼んで餃子頼んで、ラーメン頼んだんだけど
ちゃんとビールと餃子が先に出てくるのもうれしい~。
おばちゃん、もしまた行ったら必ず寄るからね~。

で、やっとこさ、鋸山。

http://www.keisei.co.jp/group/nokogiri-mt/
↑ロープウェイで頂上駅まで行ってそこから歩きます。
わしのお目当ては「百尺観音」「地獄覗き」「大仏」。
千五百羅漢道も体力に余裕があったらって感じ。

070321_tb1 駅を降りて比較的すぐ近くにある「地獄覗き」
実は手前からみている時のほうが怖くて
あの先端まで行って覗き込んでも真下がババーーンって
見えるわけじゃない。

070321_tb2_1 そこから半山道と階段
登って登って、降りて降りて・・・。
でも、百尺観音はバーミヤンを彷彿させるし
(バーミヤン行った事ないけど)
必ず見たかったから着いた時はすごくうれしかった。
そして百尺観音!かっこいい~!!

その後また下ったり登ったりして大仏の元へ。
大仏はでかい!!日本一ってかいてあるけど
070321_tb4_1 本当にでかかった~。
しかもかっこよかった~。
そばにお願い地蔵ってのがあったから、
お願いもしてきてしまった~。
何をお願いしたのかは内緒にしておこう(笑)

ロープウェイに戻るのにまた登ったり下ったりの道を歩き
途中の千五百百羅漢道も廻ったりして私的には大満足だった!!
足は既にへろへろしちゃったけどさ。

070321_tb6 帰りはさすがにさざなみを使うことにして一気に帰京。
リクライニングシートに座って「はぁ~、楽チンだ~」って。
さすがに特急券代の価値はある!
なんちゃって。

余談:
一緒に行った友人のNちゃんは
「観音が怖いんだよね~」って言ってた。
記念に撮っとこうって撮った写真をどうぞ(笑)

わしは
「きっとNちゃんが、昔、観音の手下だった事があって
何かヘマやって観音に怒られた記憶があるんじゃない?
それでコラッとか怒られて、へへっとか言ってたんだよ。」
って、言ったら
「そうなのかなぁ」って。

高崎観音や東京湾観音(だっけ?)みたいな
立体的で大きくて白い観音が怖いらしい。
鋸山の百尺観音は怖くないって言ってた。

070321_tb3 千五百羅漢道の中にひとり頭に手を置いてるやつがいて
「あ、これ、Nちゃんじゃん!
観音にポカってたたかれて、イテッて感じだもん!」
ってわしが言ったら
「そうかなぁ・・・。」って笑ってた。

ムスリムの子どもたち写真展

友人でもあり尊敬してやまない方の上司である
藤井将さんが写真展を開きます。

---------------------------------------------

070223_o_b1 ムスリムの子どもたち
それまで全然知らなかった国なのに、
ずうっと昔から友達だったような気がしてくる不思議。
バングラディシュ、イラン、トルコ、シリア、レバノン。
イスラムの国々で、たくさんの笑顔に出会いました。
(DMより)

2007年2月27日(火)~3月5日(月)11:30~23:00
茶房高円寺書林
杉並区高円寺北3-34-2(03-6768ー2412)
JR高円寺駅 北口より徒歩10分

070223_o_b2_1

----------------------------------------------

くったくのない子供達の笑顔は
忘れかけた何かを呼び戻してくれます。
ゆったりとした時間をお過ごしください。

アルバニア共和国写真展@TRAVEL CAFE BLISS

原宿にあるトラベルカフェBLISSにて
アルバニア大使館、日本アルバニア協会のご協力の下
アルバニア共和国の写真展、パーティ等を催します。

アルバニア共和国に興味をお持ちの方、
行ってみたいと思っている方、
既に行った事があって思い出したい方、
よくわからないけど覗いてみようかな、なんて
思ってくれた方。
アルバニアの写真と音楽に囲まれて
ひととき過ごしてみませんか。

BLISS HP
http://www.bliss2001.com/

■パーティ:2007年3月31日 19時30分~22時
お一人様ワンドリンク付2500円になります。
追加オーダーは各自精算となります。

070222_o_b2 ←アルバニア共和国の国旗
----------------------------------------------
仲良くしていただいているお店のプロジェクトです。
31日のパーティはちょこっとお手伝いします。
気になった方は是非寄ってみてくださいね。

※展示期間に変更があるようですので
期間転載を一時削除しています。
確定次第もう一度記事を立てますので
ご了承ください。

ご迷惑をおかけいたします。

飛騨高山へ

2006年11月03日、飛騨高山へ

張り切って朝5時出発!!
それでも首都高はところどころ渋滞・・・。
抜けて中央へは入ってからはすこぶる快調!
何箇所か休憩を入れて12時前には目的の旅館
「弁天荘」についてしまう。
http://www.saturn.dti.ne.jp/~bentenso/

チェックインは15時なので、トイレ休憩に寄らせてもらって
挨拶後、近所でやっている宿儺(すくな)まつりに行く事に。
そこでは日本一大きな鍋で作った野菜汁を振舞ってくれるとの事。
http://www.hida-norikura.com/event/sukuna-matsuri/index.html

061103_06_hida_b1 屋台もたくさん出ていて、
仮面ライダーカブトショーもあって
地元の祭り感を満喫。

その後高山の市街に行く途中「屋台会館」の看板。
私は屋台と言ったら焼きそばとかたこ焼きとかしか
061103_06_hida_b1_2 思いつかないのだが、母は高山祭りに使う屋台
(山車みたいなやつ)とわかっていて行きたいと言う。
母に説明を受けて初めて「あーーあーーあれかぁ」な俺。
http://www.hida-hachiman.org/yatai_kaikan/
ミミリンは入れないので1人ずつ見学に行きました。

その後、高山の町へ。
061103_06_hida_b2 「古い町並み」に行った~!!!
すごい人だったけど、ミミリンも一緒に町並みを散歩。
たくさんの人に話しかけられて、撫でられてミミリンも
お疲れでした(笑)

2006年11月4日、五箇山へ!

母がずっと行きたがっていた五箇山へ。
白川郷ではなく五箇山なのは母のルーツ的
「菅沼集落」を見たいから。
でも、多分ルーツは別だと思うんだけどね。

宿から菅沼集落までは片道2時間半くらい。
とはいえ連休さなかなので渋滞はやむをえない。
時間に余裕を持って今日はそこへ行く事だけを
目標に行動。
ナビに「五箇山」と入力。
言われるままに走ると・・・「全面通行止め」の文字。
なんだと!と地図を見ればさっき走ってた道でも
「五箇山」に行けるとわかった・・・。
が、これがものすごい山越えの道だった。

061103_06_hida_b4 けれど、山の紅葉が綺麗。
都内から高山へ来る途中長野を通過するんだけど
その道中も紅葉が綺麗だった。
そして岐阜も富山も(五箇山は富山)山また山で
どこもかしこも紅葉している~。
久々にちゃんと黄色くなっているイチョウも見た。
061103_06_hida_b2_2 幸せ!!!

ひーこら言いながらも無事到着。
多分、某マイミクさんならグロッキーになってる。

菅沼集落は集落としてはあまり大きくはない。
061103_06_hida_b3 実際に人も住んでるし
(表札もしっかりかかってる)
お店になってたりしてる。

ヨモギそばと五平餅を食べた。
ここでもミミリンは人気者で、
またしてもたくさんの人に
話しかけられて撫でられてた。

帰りはがっつり渋滞!!!
どこが混んでるんじゃ~!って思ったら
白川郷のところだった。
横目で眺めて通過。(駐車場に入れない車で渋滞してる)
ちらっとでも見れたからよしとしよう。
(来る時は山越えをして白川郷のところは通らなかった。)
でも、無事に夕食前に旅館に戻りました。

2006年11月5日、飛騨の里へ!

飛騨の里は合掌造りのお家がたくさん集められている
061103_06_hida_b6  観光施設。
ダム建設で水没してしまうお家などを移設して
作られているのだけれど、これがまたいい感じでした。
飛騨高山って25年位前にも来たことがあるはずなのに
さっぱり覚えていません。
あの時はいったいどこを見たんだろうか・・・。
061103_06_hida_b8 それとも宴会だけやって帰っちゃったのだろうか。
(まだ酒飲みになる前だったのに)

2006年11月6日
帰る日にもう一度高山市街の町並みを満喫。
普通の商店街にある本屋さんの店先に猫が。
061103_06_hida_b9 体がすごくまん丸でおめめもまん丸。
写真撮るときも警戒しない猫さんでした。

その後帰路へ

お留守番の猫たちも文句ブーブー言いつつ元気!!
すぐにご飯を上げてお詫びの言葉となでなででご機嫌とり。
何はともあれ無事に帰宅できてよかった~!

京都いいわぁ~。

061001_kyoto_b1 朝起きたのは6時半。
実際にホテルを出たのはもっと遅いんだけど
フロントに問い合わせたところこの時期は
どこの寺も朝早くから開いているらしい。
清水も6時から見ることが出来るんだって・・・。
みなさん働き者だなぁ~。

061001_kyoto_b2
で、朝食後、早速バスに乗り込んで清水へ。
私はあまり見物に興味がなかったんだけど
一緒に行った友が、清水、高台寺、六波羅蜜寺に
行きたいって言ってたから、まずは清水寺へ。
清水寺はもう言わなくても清水寺なわけで
何も言う事はないんだけど
最近は中国からのお客さんが多いらしく
説明嬢が中国の人らしい。
とても流暢な日本語で説明してくれてるのが
ちょっとおもしろかった。
もちろん中国の人たちが来るともっと流暢な
中国語で説明してたよ。

061001_kyoto_b3 高台寺は比較的清水寺に近くて二年坂を通っていく。
http://www.kodaiji.com/
今ちょうど
高台寺開創400年記念特別展
百鬼夜行絵巻等 宝物特別展示
っていうのをやっていて

061001_kyoto_b4 円山応挙の「幽霊図」、「百鬼夜行」絵巻
なんかを見ることが出来た。
わしは詳細をちゃんと把握してなかったから
「幽霊図」と「百鬼夜行」に見入っていて
他のものをちゃんと見てなくて、あとから地獄極楽図も
あったって事に気づいてちょっとくやしかったさ。
10月8日まで展示しているらしいです。

061001_kyoto_b5 その後、二年坂にあった双葉って言う
お蕎麦屋さんでそばを食べて

八坂の塔を眺めて六波羅蜜寺へ。

061001_kyoto_b6

雨の八坂の塔・・・、ステキです~。

雨はずっとやみませんでした。

六波羅蜜寺は清水寺や高台寺とは
東大路通をはさんで反対側だけど
たいして歩くわけじゃない。
そこの宝物殿にいる「空也上人立像」が友のお気に入りらしい。
私ははじめて入った場所だったけど、そこにある像はどれもこれも
素晴らしいものだった。
友のお気に入りの「空也上人」は念仏を唱える口から
六体の阿弥陀が現れたと言われる人で
六体の阿弥陀は「南無阿弥陀仏」の六文字ってことらしい。
http://rokuhara.or.jp/cal/

「空也上人立像」の前には記帳出来るようになっていて
名前を書いてくることも出来るが、
それとは別に普通のノートもあって
そこには何度も訪れる人の書き込みなどがある。

多くの像に囲まれて(部屋としては広くないんだけど)
静かな時間に包まれていると、一瞬時が止まったかのような
錯覚に陥る。
古いもののはずなのに、生きているみたいな鼓動を感じる。
ちょっと不思議な空間だったよ。

それから京都駅に戻って土産物屋によって買い物して
新幹線に乗ったけど、相変わらずレッズサポがたくさん。
今日もユニのままの人も多くてステキだ!!
清水のあたりにもたくさんのレッズサポが観光してた。
(おれ達もだけどね~)

帰りの新幹線の中で、i-浦議をチェックして
甲府がガンバをやっつけたことを知る。
やったーー、現在1位!
だけど鉄壁のDFから二人怪我人が出た事を嘆きつつ
東京着しました。

上野で友と別れて帰宅。
いつも一晩あけると威嚇体勢のアクアが心配だったけど
今回は威嚇されずに済みました(照)
ちょっとは認識してくれるようになったのかな。
061002_mixi_1

京都で見たかわいい暖簾。

カステラとか天然素材の基礎化粧品とか売ってたようです。

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28