無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

彩湖・道満グリーンパーク

今日は天気もいいし風も少ないしあったかいし…で、そうだ彩湖・道満グリーンパークに行こう!と思ったわけであります。

ドッグランもあるからワカも楽しいしね…と思ってたら、ドッグランは木曜日が定休日でした…、シクシク。

http://www.toda-greenpark.or.jp/park/doman/

とは言え公園内を歩き、彩湖のほとりでレジャーシートひいてちょっとのんびりしようと。
20160317_1

ワカにもおやつをあげて、自分もパン食べたりして。 湖を見てたら水鳥が次々と飛んできて、カヤックやってる人もいるなぁ…なんてぼんやりと。
20160317_2

鳥も何種類かいて、ほとりの柵には水鳥に混ざってハトなんかもとまってるし…、
「鳩もとまってるし…」なんてつぶやいていたらボチャン!!って音がして振り返ったらワカが湖に飛び込んでた…!
20160317_4

湖畔近くはコンクリで浅くなってるから飛び込んでも足は立つのだけど、入っておきながら自分でもびっくりな顔のワカ。

カヤックに乗ってる人がすぐ近くまで来ていて、「ごめんごめん、まさか飛び込んでくるとは思わなかった」って。

どうもワカが興味津々でカヤックの人を見てたらしく、カヤックの人もワカの方を向きつつ近づいてきてたらしい。
20160317_3

ワカが柵を越えたから淵ぎりぎりまでくるのかと思ってたらそのままドボンと…、 そして急いでまた飛び上がってきました。
20160317_5

カヤックの人も私も大笑いでワカだけがやや憮然とした顔してた。
20160317_6

ワカはあまり人には興味がない方だからカヤックの人のために飛び込んだとは想像しにくいのだけど、たぶんその時水鳥はそちら側にはいなかったと思うのね(カヤックの人もいたわけだし)水鳥を追っかけて飛び込む可能性はあると思うんだけどカヤックの人のために飛び込んだのだったらとても驚きなのね。

それとも過去の記憶の中にそういう情景やカヤックの人がワカの知っている誰かに似ていたりする可能性はあるのだけど、ワカはそういうことを説明してくれないから本当のところはわからない。

カヤックの人は笑顔で「じゃあねぇ」と去って行き、またしても湖を眺めていたら犬連れの人達が話しかけてくるのであまりのんびりもできず、しかし楽しい時間を過ごしました。
20160317_7

帰りに公園内の水道でワカを少し洗って(変な藻みたいな緑色がついてたし、ちょっと臭い気もしたし)それから戻ってきたのだけど、家に戻ってからいつも行くトリマーさんに連絡をして、そしたら今日でもやってくれるって言うから急いでトリマーさんに連れて行きました。

すっきり爽やかになったワカ、今日は疲れただろうからゆっくり休んでね。

ネギ

母が「柔らかいねぎ買った」という。
いつもトラックで野菜を売りに来る昔なじみの八百屋さんに「これ柔らかいよ」と勧められての購入らしい。

母「ねぎ食べたくてかったのよ」
私「じゃ、ねぎぬたにでもして食べる?」
母「ううん、生で食べたい」
私「え?どうやって?」
母「納豆とかに入れて」
私「ああそうか」
母「納豆あったよね?」
私「あるけどとっくに賞味期限切れてるから食べちゃダメだよ」
母「J(近所のスーパー)に売ってたっけ?」
私「うん、売ってるよ」
母「じゃ、あとで買いに行ってくる」

少しして納豆を買ってきた。

台所で何かやってるので見ると納豆を出している。

私「納豆食べるの?」
母「うん、結局前の方出しちゃった」
私「だからそれ賞味期限切れてるから食べちゃダメだって」

2~3日ならともかく2週間くらい前で切れてるものだし…。

私「新しい方出して食べなよ」
母「じゃそうする」といって古い方を捨てて新しいものを出し始める。

私は他の用事があるから一旦2階へ。

階下に降りると母は納豆でご飯を食べたようなのだけど、柔らかいねぎはそのままの包装で置いてある。

私「あれネギは?」
母「「あ、冷蔵庫の中にあった方で食べちゃった」

なんじゃそりゃ?

あれから5年。

震災から5年がたちました。
亡くなられた方をはじめ、すべての命にご冥福をお祈りいたします。

被災したことでうちに来ることになったワカは元気に暮らしています。

でもなぜか今日の写真はうちのニセ双子です。手前がアクアトロン、奥がコスモトロンです。

20160312_2

ワカの事はまた後日書きます。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28